2019年11月の収支

この記事は約3分で読めます‼

30代サラリーマンのritsuです!当ブログは雑記ブログとなります。
今回のブログでは2019年11月の収支と資産を公開していきます。収入も思いっきり晒してしまいますよ!

2019年11月の収入

集計期間:2019年10月25日‐11月24日まで
  • 収入1:30万5300円 99.3%
  • 収入2:2千300円 0.7%
  • 合計:30万7600円 100%

10月の給与が前回よりも増えたのは「残業代」の影響です。ここは変動しますから逆に来月は残業代なしの給与となります。

収入2はポイントサイトで貯めたものです。

ちなみに給与所得は額面ではなく手取りの金額となります。

収入の割合を見ると給与所得がほとんどです。

前回と割合も変わりませんね。給与所得以外の収入が出きるよう頑張ります。

支出公開【固定費】

10月25日‐11月24日までの支出です。

  • ★保険代:6,736円
  • ★スマホ:2,649円
  • ★ガラケー:1,576円
  • 両親に渡すお金:30,000円
  • ★スポーツジム代:2,917円
  • ★マネーフォワード有料版:480円
固定費合計:44,358円

★はクレジットカードで払った分です。そのため前月の代金となります。

固定費は、先月との差は10円くらいで差はありません。

支出公開【変動費】

続いて変動費の内訳です。

  • 食費:7,675円
  • 趣味・娯楽:5,414円
  • 交通費:150円
  • 医療費:2,470円
  • 衣類費:1,950円
  • ★婚活アプリ代:3,980円
変動費合計:21,639円

★はクレジットカードで支払った金額となります。そのため前月分となります。

良かった点

食費が約3,500円減らせれました。外食頻度をさらに減らしてお昼を弁当にした効果です。

そしてFXの損失がなくなった事で収支が良くなりました。前回は約48,000円の損失がありましたのでそれが何よりも大きな点です。

FXは自分にとってお金を減らす凶器にしかならないという事を改めて思い知りました。

反省点

婚活アプリ代が痛手です。

これは私のミスで退会しようと思っていましたが、退会する手続きを怠っていたため継続課金されてしまったものです。

ちなみに私が課金していた婚活アプリはこちらとなります。

【体験談】マッチドットコムは信頼できるアプリか

課金されている限りは使用をしたのですが、結果は見事玉砕‼(笑)

これからしばらくは仕事も忙しくなるのでサクッと退会しました。

サブスクリプションは要注意ですね。

特に退会に関して言えば、いつまでに退会の申し出をしなくてはいけないかよく注意しましょう。

今月の貯蓄額

(収入)307,600円

(支出)約66,000円

(貯蓄・投資)241,600円

貯蓄の内訳
  • 米国株投資用 ⇒ 50,000円
  • ウェルズナビ ⇒ 25,000円
  • 積立NISA ⇒ 10,000円
  • ideko ⇒ 10,000円
  • 普通預金への貯蓄 ⇒ 146,600円

貯蓄以外の項目は定額で積立をしているため、変動はありませんでした。

また前回よりも収入が残業により多く支給されたため貯蓄に回しています。

前回貯蓄に回せなかった事も影響しています。

2019年11月の資産総額

2019年11月24日時点での資産総額は以下の通りです。

資産総額で前月比を見ると、約26万円のプラスとなっています。

積立投資以外変化がありません。

株式の売買は一度も行っていません。

来月は12月ということもありボーナス支給もあります。

定期代の更新とスマホの端末代金をまとめて支払う予定なのでその当たりは出費がかさみます。

今月の収支は大分改善されてましたが、まだ無駄な出費が多いと感じます。

また、生活水準を上げない様今一度気を引き締めていきたいと思います。

最新情報をチェックしよう!

資産公開の最新記事8件